楽器業界NEWS速報

2017.05.19

「スタインウェイ&サンズ東京」開設、稀少なピアノなど直接販売

スタインウェイピアノの総輸入販売元であるスタインウェイ・ジャパンでは先頃、小売部門「スタインウェイ&サンズ東京」を開設。同社1Fセレクションルームに展示された多彩なモデルをはじめ、エンドユーザーへの直接販売を開始した。

コンサートグランドピアノをはじめ世界中の音楽ホールに設置され、ピアニストからも高く支持されているスタインウェイピアノ。

これまでスタインウェイ・ジャパンではセレクションルーム(最寄駅:天王洲アイル)で展示や選定を実施し、営業スタッフが音楽家や施設担当者と接することもあったが、ピアノ本体は常に全国の特約店が販売するスタイルをとってきた。同社の設立20周年を機に国内ピアノ市場の変化を受け、同じスタインウェイグループのボストンピアノ、エセックスピアノも含め、エンドユーザーへ直接販売を行っていく。

稀少な木目の限定生産モデルなどは特約店で展示される機会も少なく、そうしたモデルを中心にエンドユーザーへ販売することで市場ニーズに応えていきたいという。

  • img
  • img
  • img
  • img

詳細記事:ミュージックトレード6月号(6/1発行)

Steinway & Sons - スタインウェイ&サンズ東京

<< 一覧に戻る

CONTENTS MENU

  • 楽器業界NEWS速報
  • イベント&キャンペーン情報
  • 今月のミュージックトレード
  • 出版物のご案内
  • 楽器業界求人情報
  • メールマガジン会員募集中!!