楽器業界NEWS速報

2017.07.13

名画をピアノ屋根に再現したベーゼンドルファー「クリムトモデル」

1828年創業のベーゼンドルファー社から、ピアノの屋根内側へ名画を忠実に再現した「クリムトモデルModel 200」「クリムトモデルModel 214VC」が、全世界25台限定で6月10日より発売。そのお披露目会が6月23日、ベーゼンドルファー・ジャパンショールームで開催された。

今回発売される2モデルは、ベーゼンドルファーと並んでオーストリアの芸術文化を代表する画家、グスタフ・クリムトの代表作「アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像 I 」(Woman in Gold)をグランドピアノの屋根内側へ忠実に再現したもの。

譜面台や脚の上部にも金箔を贅沢に使用。ベーゼンドルファーのピアノ職人の手作業により、1台ずつ丁寧に施された豪華な装飾が目を惹く。ピアニストの山口友由美さんによるデモ演奏も行われ、独特の壮麗な響きを聴かせた。

ヤマハ銀座店では「ウィーンが誇る至高のピアノ〜ベーゼンドルファー」と題し、1Fポータルにベーゼンドルファーの各モデルを展示しているほか、コンサートや試弾会も実施中(7/23まで)。

  • img
  • img
  • img
  • img
  • img

詳細記事:ミュージックトレード8月号(8/1発行)

ベーゼンドルファー - リミテッド・エディションモデル - Artist Series - クリムト Klimt Model

ヤマハ 銀座店 - ベーゼンドルファーピアノ 特別展示会&スペシャルイベント

<< 一覧に戻る

CONTENTS MENU

  • 楽器業界NEWS速報
  • イベント&キャンペーン情報
  • 今月のミュージックトレード
  • 出版物のご案内
  • 楽器業界求人情報
  • メールマガジン会員募集中!!